インプラント,デンチャー,入れ歯,大阪市西区,九条

患者さまの声

CASE 01:「片側だけで噛む癖がなおりました」 N.Oさん(40代 男性)

むし歯で、奥歯を2本抜歯した後に、インプラント治療しました。

インプラントを入れるにいたった経緯を教えて下さい。

私は昔から虫歯が多く、右下の奥歯を抜いていただきました。そして、抜歯した後ブリッジをすると言われました。でもブリッジだと、なんだか健康な歯まで失う気がして抵抗を感じ、しばらくどうしようか迷っていました。そんな時にインプラントを紹介してもらい、やってみる事にしました。

治療はつらくありませんでしたか?

説明を受けた時は骨に金具を埋め込むと聞いて、ひるみましたが想像していたよりも随分楽でした。それまで奥歯の抜けた箇所を避けて噛む癖がついてしまっていましたが、インプラントをしてもらった後は片側だけで噛む癖も自然と直りました。保険がきかないので値段は高めでしたが、それ以上のものを得たと思っています。

直筆での患者様の声を見る

CASE 02:「人前で話す仕事なので選びました」 M.Kさん(30代 女性)

むし歯になって、左上の歯を抜歯しました。その後、インプラントで、失った歯を補いました。

歯にどんな悩みがありましたか?

私は結婚式などの司会業をしている関係で、口元にはいつも気を使っています。しかし、出産してから歯が弱くなり、虫歯になってしまって何本か抜かなければならなくなってしまいました。ブリッジは虫歯ではない歯も削らなくてはならないし、入れ歯だとうまくしゃべれないという話も聞いたので、仕事にも支障をきたすのでどうしようかと真剣に悩んでおりました。

治療後のご感想をお聞かせ下さい。

沈んだ気持ちが、パッと明るくなりました。家族からも「笑顔が増えて前より明るくなった」と言われます。先生からも入れ歯ではなく、インプラントのほうが良いと勧めて頂き、思い切って治療して本当に良かったと思います。 悩み事から解放され、心から笑えるようになりました。今の私には自分の笑顔が最大の喜びです。

直筆での患者様の声を見る

CASE 03:「ブリッジの頃の違和感が全くありません」 K.Kさん(60代 男性)

ブリッジの土台にしていた歯がむし歯になり、抜歯。その後インプラント治療をしました。

インプラントを入れるにいたった経緯を教えて下さい。

虫歯があってもなかなか歯医者に行かず、酷くなってから行ったので歯のほとんどを削られてブリッジをかぶせられてしまいました。 それからまた歯医者に行かなくなり、ブリッジもかけられないほど酷い虫歯になってしまい、インプラントにしてもらうことになりました。

治療後のご感想をお聞かせ下さい。

インプラントについては多少の知識がありましたので、そんなに不安や苦痛を感じることもなく治療を終えることができました。 仕上がりには十分満足しています。ブリッジの頃の違和感も全くありません。今後の不安もありません。

直筆での患者様の声を見る

CASE 04:「終わってみればあっという間の処置でした」 S.Eさん(20代 女性)

永久歯が生えてこない患者様に、第二の永久歯と言われる、インプラントを治療しました。

どうしてインプラントにしたのですか?

自分は未だに乳歯があり、下から永久歯が生えてこないので、乳歯が抜けたら歯が無くなってしまう状況でした。そこで抜けた部分をインプラントにしてもらいました。

インプラントにしてみての率直な感想を教えて下さい。

インプラントの手順を聞いて、病院の手術台に横たわり、頭の上には大きな照明があって…と、ドラマの中の手術シーンを想像していましたけど、終ってみれば何てことない、あっという間の処置でした。今後も何かあればまたインプラントにしたいと考えています。そのときもよろしくお願いします。

直筆での患者様の声を見る

CASE 05:「充実した毎日をおくっています」 F.Sさん(60代 女性)

ブリッジ治療をしたところが、むし歯になりましたので、抜歯をした後に、インプラントをしました。

どのような状況で治療が必要になったのですか?

右上全体に渡るブリッジに病巣ができました。分かっていながらそのままにしている期間が長くありましたので、痛みばかりではなく、口臭までしてきました。やっぱりこのままではいけないと考え、治療に踏み切りました。

インプラントを受けてみて生活の変化がありましたか?

健康だといつの間にかその幸せを忘れてしまいます。ひどい痛みに襲われて、本当に不自由な生活でした。
ごまかしながら先延ばしにして生活してきたのだと思います。 手術自体にも、金銭面でも、かなり悩みましたが、今は充実した毎日を送る事が出来ています。
ナッツが昔から好きでしたので、今はバリバリ食べています。歯の痛みはもう嫌です。

直筆での患者様の声を見る

CASE 06:「健康な時の食生活とかわりません」 S.Yさん(50代 男性)

今後の食生活を心配されていましたので、むし歯で失ってしまった歯に、インプラント治療しました。

インプラントにして良かった点は?

町内会の集まりで、部分入れ歯になってしまっている方とお話しをしたところ、食事の際に入れ歯が歯ぐきにあたって痛くて仕方がないというお話しや、やわらかいものや小さく切ったものしか食べられないというお話を聞いて、私は入れ歯ではなくインプラントにしておいて本当に良かったと、その方には失礼だと思ったのですが、そう思ってしまいました。(その方にはもちろんインプラントのお話しをして差し上げました。)

直筆での患者様の声を見る

CASE 07:「痛みもほとんどなく終っていました」 J.Aさん(40代 女性)

インプラントを希望されて来院された患者様です。むし歯で歯を失ったところに、インプラント治療をしました。

インプラントを選択した理由を教えて下さい。

古くからの仲の良い友人がいまして、すごくいいよと強くすすめてくれました。はじめはとても怖かったのですが、インプラントは歴史のある技術で、最近は革新的な進歩をした事などを教えてもらいました。

治療に対して不安はありませんでしたか?

ないと言えば嘘になります。最初にインプラントを埋め込むのですが、その前日はとても怖く一睡も出来ませんでした。
当日、健康な食生活を取り戻すためと、自分に言い聞かせ手術に臨みました。治療椅子に座るまでがとても長かったのですが、椅子に座ってなんだかホッとしたというか、先生を信じて開き直ることが出来ました。それ以降はあっという間で、痛みもほとんどなく終っていました。約9ヶ月程の期間はかかりましたが、ブリッジの頃よりなじみが良くしっくりときます。

直筆での患者様の声を見る

CASE 08:「スルメが食べられるようになった」 T.Hさん(70代 男性)

部分入れ歯だった患者様に、インプラント治療をしました。

インプラントを入れてみて食事は美味しくできていますか?

再び食べ物の美味しさを味わうことができるようになったことに感謝しない日はありません。どんなものでも簡単にかめ、食感を味わうことができるということは、治療費が少々高くつきましたが、それには変えられない喜びがあります。以前の部分用入れ歯のような不快さもないことも嬉しいです。
・体調が良くなった
・笑顔になった
・人と会う回数が多くなった
・大きな声で話すようになった
・スルメが食べられるようになった

直筆での患者様の声を見る

CASE 09:「おかげさまで食事が楽しいです」 S.Gさん(70代 女性)

奥歯の治療で来院された患者様が、合計8本のインプラント治療をしました。

今回の治療の目的は何ですか?

今回は奥歯を少し治そうかと考えてきてみました。治療二回目の時にどうせなら全部治しておこうと思い、合計で8本の治療をしました。

どのような治療をされましたか?

その抜けてしまった歯のところにインプラントをいれました。 治療の仕方を聞いていると少し恐ろしく感じましたが、最初に考えていたよりもあっという間に早く終ってしまったというのが感想です。
本当にありがとうございました。おかげさまで食事が楽しいです。

直筆での患者様の声を見る

CASE 10:「インプラントで体調まで良くなりました」 I.Nさん(60代 女性)

入れ歯に悩みがあった患者様に、インプラント治療をしていただきました。

インプラントを入れてからの感想を教えて下さい。

まず、歯のぐらつきがなくなりました。しっかりと噛めるようになったし、体調も良くなりました。外出すると疲れて目まいがすることもあり、原因が分からず自律神経失調症と言われました。おそらく歯がぐらついていない箇所で噛んでいたので、体のバランスが悪くなっていたのでしょう。
インプラントにしてからはそのようなこともなくなり、原因がはっきり分かりました。たかが歯ぐらいで思っている方も多いでしょうが、歯がしっかりしていないだけで、平衡感覚が崩れてしまうことがあるのだと、恐ろしいですね。

直筆での患者様の声を見る

このページの上部へ
お気軽にご相談ください。

大阪九条インプラントセンターでは、インプラントのオペは経験豊富なインプラントのインストラクター兼、講師のドクターが治療にあたります。

皆様に安心と安全をお約束する為、専門の歯科医師がインプラント治療にあたりますのでご安心ください。

ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ・ご予約は

0120-321-022

インプラント無料メール相談

24時間オンライン予約 診療予約が簡単に行えます。

初めての方
ご利用されたことがある方
診療時間 日・祝日
9:00〜13:00
15:00〜19:00

地下鉄中央線
九条駅  3番出口より 徒歩約6分
〒550-0027
大阪府大阪市西区九条3-20-15

TEL:0120-152-593
平日 9:00〜13:00 / 15:00〜19:00
土  9:00〜13:00 / 14:30〜17:00
休診日:水曜・日曜・祝日
お気軽にお問い合わせください!